ただいまホームページリニューアル中です。
旧ホームページはこちらからご覧いただけます。

Contact

Rehabilitation 療育内容

発達の「基礎作り」

楽しい遊びで発達支援をしています

右図は、発達の仕組みと順序をイメージ化したものです。
動き、言葉、学習、コミュニケーションがうまくできるようになるためには、発達の土台となる呼吸、感覚の発達が必要不可欠です。
チャイルドグループでは、しっかりとした発達の土台をつくるために、
不足している要素をチャイルドスタッフが明確にします。
そして、それらを「遊び」を通じて補っていきます。
お子さまにとって「遊び」は楽しく夢中になれることです。
飽きずに通所できることが、お子さまの発達にながっています。

  • Exercise
    training

    # 01

    運動トレーニング

    思いきり身体を動かし、楽しみます。
    遊びを通して身体を自然に動かし、その中に発達のポイントを観察します。そして、お子さまの自発的な遊びや発達につながる的を得た遊びを提供します。呼吸、感覚、動き、姿勢を整える遊びを通して、人しかできない言葉を話すことやコミュニケーション、学習、認知、記憶、理解、細かな微細運動などの高度なことを自然と行える身体をつくるために、満足するまで身体を使い切ります。動きのないお子さまも動くだけが運動ではないので、一人ひとりにあった発達につながる遊びをたくさん行うことができます。表面部分の補い運動ではなく、「できない」の原因の基礎からやり直す遊びをしていきますので、強固な基礎が作られます。すると今までどんなに頑張ってもできなかったことが、頑張らなくても 自然にできるようになります。これが、基礎強化による発達の原理です。

  • Learning
    support

    # 02

    学習支援

    個々のペースに合わせた環境で学びます。
    まずは宿題のお手伝いからスタートします。発達に凸凹のお子さまは、ビジョン(視覚)から得る情報が正確な情報として取り入れられていないことがほとんどです。そのような場合は、身体を通してビジョン(視覚)の発達を促します。プリントを使った認知トレーニング、理解力のトレーニング、戻り学習の勉強の方法も活用しますが、基本的な身体や目の使い方が大変なうちは、目で見たり、手を使って書くなどの作業がお子さまにとって大きな負担となるため、時期を見て学習の提案をさせていただいています。

  • Social skills
    training

    # 03

    ソーシャルスキルトレーニング

    お友達と一緒にいろいろなことにチャレンジします。
    ソーシャルスキルトレーニングでは、10人定員という少人数ならではの手厚い関わりの中で、挨拶からお片付け、お友達とのコミュニケーションなど、学校生活や社会に出たときなど、困ることが少なくなるよう支援させていただきます。お子さまはチャイルドの中で、必ず「友達」という大切な仲間を持ちます。お友達とのやり取りの中でこども同士でしか学べない社会性、会話の間合いや、感情のやり取りを通して、親御さんや先生からでは学べないことを沢山学びます。将来「自立」して生きていけるための術を習得していきます。

1日の流れ

遊びを「勉強するためのごほうび」、
「いい子にしていたら遊んでも良いよ」とは考えていません。

「学習の集中力をつける」「より良い目の使い方ができるようになる」
「コミュニケーションをさらにスムーズにする」などの、
狙いを持って「療育運動、集団遊び」をした後に学習する、という1日の流れです。

  1. 順次各学校へお迎え • お子さまの様子を確認します
    • 今日の予定を話し合い、確認します

  2. 療育運動、集団遊び • 自分で選択し楽しむことを大切にします
    • お子さまの発達のサポートをします

  3. おやつ、水分補給 • 必要に応じておやつや休憩をします
    • 脳の活性に必要な「水を飲む」ことには気をつけています
    • おやつの時間は仲間を作るきっかけとしています
    (はじめは個別支援ですが集団活動の入り口となる時間です)

  4. 宿題、工作、お絵描き等 学校の宿題を中心に行います
    • 保護者さまからリクエストがあれば、それも取り組みます
    • 認知力・理解力・戻り学習等のために取り組みます
    (プリントを作りサポート)

  5. 帰りの会 • お子さまの「できた」「良かった」を分かち合います。
    • 感情の折り合いをつけ、家庭や学校で楽しく過ごせるように後押しします。
    ※送迎スケジュールにつきましては個別にご相談ください。
    対応・検討させていただきます。(土、祝日 / 10:00 ~ 16:00)

土曜日は外出イベント等を行っています。(※毎週ではありません)室内ではできない動きができるトランポリン施設、体育館、大きな公園等に出かけ、身体をたくさん動かしたり、社会見学へ行ったり、体験したり、工作や調理イベント、動物の触れ合いや、音楽体験など、こどもたちと相談して、内容を決めています。
なお、イベント等がない土曜日は、月曜日から金曜日の流れに沿います。

Contact

発達、子育てのお困り事など、
お気軽にご連絡ください。

Tel. 0586-26-2288

受付時間:10:00 ~ 19:00(日曜日・月曜日定休)

Contact Contact

Recruit

Recruit